マメ版画まつり2021



マメ版画で遊ぶ展覧会

5月1日(土)~5月31日(月)
12:00am~5:00pm(火・水曜定休)
※GW期間中も同じ
 
2021年5月、たくさんの作家たちが、小さな版画で丹沢アートフェスティヴァルに参加します。5月の新緑の季節、ぜひアート散策にお出かけください。

展覧会場
ぶらっすりー千元屋 
神奈川県秦野市にある一軒家のフレンチレストランです。
ギャラリーとレストランに展示します。
お食事をしなくてもお気軽に見ることができます。
(丹沢アートフェスティヴァルのガイドパンフレットも設置予定)
同時開催『想いおもいのクラフト展』 

Googleマップ
神奈川県秦野市曲松2-7-7
電話 0463(88)7117

【交通手段】
小田急線渋沢駅南口より徒歩3分。
(新宿より1時間10分くらい)
お車では、東名高速・秦野中井インターから約12分 、大井松田インターからは約15分。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【 参加作家 】
浅野千里 蛙月庵 阿部真弓 有川明恵 ありかわりか 板倉知恵 一橋美智子 伊津野果地 稲葉其泰 岩谷希未 植村美子代 宇佐美由希子 宇田川新聞 ウチダヨシエ えもときよひこ 太田三郎 おおらいえみこ オーライタロー 岡田斉子 岡村敬子 尾田美樹 小田善郎 小俣邦夫 柿崎かずみ 片岡好 かなる 蒲地清爾 神松幸代 神山ますみ 古賀智子 小島満樹子 小清水量造 小山よしえ 権藤凱暁 今野規子 酒井政保 さかたきよこ 櫻田祐理 佐竹広弥 佐藤ゆかり 三階朝子 塩崎淳子 篠原晴美 シバイクコ 志村のどか 下坂靜子 白木ゆり たあつこ=かおり 高橋未歩 瀧本雅美 武嶋公江 竹村健 タダジュン 多田敏子 田中太賀志 種井真理子 月彩文乃 富田惠子 永島幸子 中田美穂 ヌコラリス 橋本尚美 早川純子 ハヤトチリ 東マユミ 久野さおり フェルミーゼyoko 藤田有紀 フジモトユーコ 宝珠光寿 保坂優子 穂積千幸 堀悦子 牧島成仁 松永ゆかり 松本里美 マツムラミホ 水野里美 溝上幾久子 みなみじゅんこ 宮澤俊司 宮沢ゆかり 宮島亜紀 宮本ジジ 村中厚子 村松尚平 森山有美子 山下芙美子 山本佳奈枝 米岡節子

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
  
銅版画・木版画・木口木版・リトグラフ・活版・紙版画・孔版など、いろいろな技法によるマメ版画の展覧会です。
小さくて魅力的なマメ額、アソビゴコロあふれた一点もの、蔵書票、マメ本、マメシート作品などなど、心ときめくマメ版画がずらり並びます。(展示作品のお持ち帰り販売あり)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【丹沢アートフェスティヴァル・千元屋ギャラリーワークショップ】
5月23日(日)
紙版画ワークショップ・ドライポイントプレートによるプレス機体験!
お気軽にご参加いただけます。予約不要・先着20名程度

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

丹沢アートフェスティヴァルは、神奈川県の秦野市・伊勢原市・松田町周辺の美術館やギャラリー、お店などにアート作品・音楽・演劇等を公開する、GW期間を含む一ヶ月間行われるアートイベントです。

-新型コロナウィルス感染予防対策-

感染予防対策として、換気と入口にてアルコール消毒をさせていただきます。また、マスク着用のご協力をお願いいたします。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。 






マメ版画まつり 2017




マメ版画で遊ぶ展覧会

2017年5月1日(月)~5月31日(水)
・12:00am~10:00pm 火曜定休(2日(火)開廊、17日(水)お休みします)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2017年5月、マメ版画まつりを6年ぶりに開催することになりました。
たくさんの作家たちが、小さな版画で、丹沢アートフェスティヴァルに参加します。
5月の新緑の季節、丹沢へ、ぜひアート散策にお出かけください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

mame hanga POLICY
★マメで版画の魅力をアピールする。
★マメに付属する作業を楽しむ。工夫する。

銅版画・木版画・木口木版・リトグラフ・活版・紙版画・孔版など、いろんな技法によるマメ版画の展覧会です。
ちいさくて魅力的なマメ額、マメシート作品はもちろん、蔵書票、マメ本、アソビゴコロあふれた心ときめく一点ものなど、マメ版画作品がずらり並びます。(展示作品・シートの販売もいたします)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【 参加作家 】
蛙月庵 阿部真弓 有川明恵 ありかわりか アントニオ増山 板倉知恵 いたる 一橋美智子 伊津野果地 伊藤亜砂 稲葉其泰 井上美智子 岩谷希未 上杉雅臣 植村美子代 宇田川新聞 えもときよひこ 大羽りゑ おおらいえみこ オーライタロー 岡村敬子 岡本光弘 小木周一 尾田美樹 小田善郎 柿崎かずみ 片岡好 金沢順子 かなる 神松幸代 川本洋子 工藤美和子 小清水量造 小松正美 小山よしえ 権藤凱暁 今野規子 酒井政保 さかたきよこ 櫻田祐理 佐々木茜 佐竹広弥 佐藤ゆかり 塩崎淳子 重藤裕子 篠原晴美 志村のどか 白木ゆり 白鳥勲 杉山高史 関雅治 相馬佳奈 たあつこ=かおり 高橋未歩 竹村健 タダジュン 多田敏子 田中芽衣子 田沼利規 丹野恵理子 千川裕子 富田惠子 永井桃子 永島幸子 中村まふね ヌコラリス ノボルス 濱中大作 浜西勝則 早川純子 林美香誇 東マユミ 秘月 フェルミーゼ 藤原眞知子 宝珠光寿 保坂優子 堀悦子 MAYA 牧嶋成仁 松永ゆかり 松本里美 三上明美 溝上幾久子 みなみじゅんこ 宮沢俊司 宮沢ゆかり 宮島亜紀 村松尚平 森山有美子 安田みつえ 矢部礼子 山下芙美子 山下真穂 山本佳奈枝 やまもとみさほ 結城泰介 米岡節子 米倉泉 Reena

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

展覧会場
ぶらっすりー千元屋 
(神奈川県秦野市にある一軒家の個室ギャラリーとレストランに展示)
お食事をしなくても気軽に絵を見ることができる展示スペースです。
千元屋にて、丹沢アートフェスティヴァルのガイドパンフレットも設置予定。
同時開催アーティストが作るBag展


【交通手段】
小田急線渋沢駅南口より徒歩3分。(新宿より1時間10分くらい)お車では、東名高速・秦野中井インターから約12分 、大井松田インターからは約15分。

〔ぶらっすりー千元屋〕
神奈川県秦野市曲松2-7-7 電話0463(88)7117

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【丹沢アートフェスティヴァル・千元屋ギャラリーワークショップ】
お気軽にご参加いただけます!予約不要・先着30名程度
5月14日(日) 紙版画ワークショップ・ドライポイント
5月20日(土) 手づくりスタンプ・手ぬぐいを作ろう! 他

千元屋フライヤー(催しの詳細)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

丹沢アートフェスティヴァル
神奈川県の秦野市・伊勢原市・松田町周辺の美術館やギャラリー、お店などにアート作品・音楽・演劇等を公開する、GW期間を含む一ヶ月間行われるアートイベントです。





マメ版画まつり2011チャリティー

2011 マメ版画まつり・チャリティのご報告。

▲チャリティ・マメ版画コーナー
















「チャリティ・マメ版画コーナー」では、総額60,510円集まりました。
6月15日、売り上げの全額を東日本大震災の義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。

ひとつひとつは小さな金額だったにもかかわらず、この金額が集まったのは感動的です。
すこしでも早く、復興へのチカラとなりますように。

作家のみなさん、参加してくれたみなさん、ありがとうございました!





















「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」



マメ版画展、無事終了しました。

1ヶ月間の長い展覧会は、見に行く度に変化するとても楽しい展覧会になりました。
これも参加してくれたすばらしい作家さんたち、展覧会を見に来てくれた人たち、そしてそして、たくさんの愛を注いでくれた、ぶらっすりー千元屋さん!
感謝感謝です!

チャリティ報告は、また後日サイトにてお知らせします。







「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」

マメ版画展はこんな感じです。(部分にせまる編 3)



【マメポリシー】
「マメで版画の魅力をアピールする。」
「マメに付属する作業を楽しむ。工夫する。」

というわけで今回は、
マメの魅力むんむんの、楽しく遊んでもらった作品にせまります。

正面の壁、松本里美さんの作品は、ザクロやハートなどなど、いろんなカタチの小さい銅版が一枚の紙にたくさん刷ってあります。
永島幸子さんの作品は、ひとつの額に凹凸版による銅版画が物語のようにセットになっていて、マットにも版画がぺたり!額装ごとすてきな作品です。
柿崎かずみさんによる一版多色の、ものすごく小さな銅版画が並んでいる作品は(ひとつ2×2センチくらい?)美しくてちょっと感動します。

ほかにも、版画に刺繍がしてあったり、額のなかにオブジェもあったり、ちょうちょの版画には額の中に芝生がひいてあったり。
箱庭ような、小さな世界におもわずひきこまれてしまう作品がたくさんあります。



「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」詳細▼
5月1日(日)~5月30日(月)(12:00~10:00pm・火曜休)


「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」

マメ版画展はこんな感じです。(部分にせまる編 2)


マメ版画まつりは、版画の種類もさまざまです。
銅版画や木版画、リトグラフ、孔版、活版、リノカット、ガリ版などなど。
多いのは銅版画の作家さんで、ついで木口木版の作家さんだったりします。

地元の竹村健さん(丹沢アートフェスティバルの会長さん!)や
名古屋から参加の酒井政保さん、安曇野在住の伊津野果地さん、絵本もたくさんだしている早川純子さんも木口木版です。

同じ版種ですが、作品はさまざま。
そんなところも気にして見るのもおもしろいです。

「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」詳細▼
5月1日(日)~5月30日(月)(12:00~10:00pm・火曜休)


「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」

マメ版画展はこんな感じです。(部分にせまる編 1)




















マメ版画展の作品には、マメ規定なるものが。
『版のサイズはタテヨコたして8cm以内。版はどんな形でも可。
または、紙のサイズがハガキ大以内なら版のサイズも自由。』
という、ざっくりとしたキマリの中で作家さんに参加してもらいました。

これぞ豆。ベストオブ豆サイズは、田中清代さんです。額まで超豆!
そして、オーライタローさん、おおらいえみこさんもかなり小さい、
切手サイズくらいでしょうか。小さい中に、すてきな世界が広がっています。

豆本もあります。
やまもとみさほさんはガリ版で、岡村敬子さんはリトグラフで豆本です。

ほかにも、たくさんのアイデアがあって、作家同士とても刺激的です。
尾田美樹さんは、和紙に活版と銅版画を使った、かっこいい作品です。
マメ版をつかったアイデアが楽しい、 たあつこ=かおりさんは和歌山県の作家さん。
ガリ版や、ペタペタとはんこのように版をつかった作品など、
いろんな版をつかって制作しています。




















作品のほとんどは、購入してお持ち帰り可能なので、
展示がマメにリニューアルしています。シート作品も多数。
途中出場の作品もたくさんあって、ますます楽しい展示になっていますよ!

「マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル」詳細▼
5月1日(日)~5月30日(月)(12:00~10:00pm・火曜休)